2021.05.01

レッサースタンドのご紹介

レッサースタンドのご紹介

早いものでもう5月になりました。緊急事態宣言がまた出てしまいましたね。世はゴールデンウィークに入りましたが、

昨年同様に今年も在宅中心の過ごし方になりそうですね。とにかくコロナが少しでも早く収まってくれることを願ってやみません。

 

プラスチックマーケットのグループの会社でもそれぞれ飛沫感染防止用のアクリルパーテーションを製作する機会が多いのですが、そのグループ会社共同でアクリルパーテーション用の脚を開発いたしました。生産工場は射出成型の河村樹脂工業です。(追ってご紹介させて頂きます)

 

「レッサースタンド」、その名前は「レッツサンド」(挟みましょう)から来ており、2ミリから5ミリの厚みのパネル状の

物を挟んで固定して立てることができます。アクリル板の他、パネル状の物なら何でも立てて使用することができます。

 

晴れてコロナが終息したら、有孔ボードやフレームボードならびにペット用の仕切りスタンドとして使用することもできます。

お取り扱い店は近日アップさせて頂きます。価格や仕様については以下資料もしくはニュース欄をご覧ください。

LESSERSTAND資料

 

さて、このコラムですが、次回以降でグループの工場の技術や当グループが取り組んでいる新素材や新開発も定期的にご紹介させて頂く予定です。昨今広がっているSdgsの取り組みなどもご紹介させて頂く予定です。

 

伝えたいことは山ほどありますので少しずつお伝えして行けたらと思っております。